Image Alt
  /  Zanimljivosti   /  プロポリスとは

プロポリスとは

プロポリスとは

プロポリスは働き蜂が新芽から取って集める樹脂で、蜂が自分の分泌物とそれを混ぜることで作りだす物です。プロポリスは濃い緑色から、コーヒーのような色までとさまざまで、時にはもっと暗い色になることもあります。独特な香りがあり、まろやかな苦さがあります。樹脂、蝋、芳香油、花粉からなり、ミネラルも豊富です。中でも鉄分と亜鉛が多く含まれています

プロポリスの薬用効能

プロポリスは貴重な薬用成分を含んでいるので、まず民間療法において、そして一般的医学においても広く用いられています。血管の病気、喘息、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎、さまざまな口内炎の治療に使用されています。プロポリスは薬品としてさまざまな皮膚病の治療でも成果を出しています。例えば、火傷、傷、腫れ物、痔の治療に有用であり、また組織の再生も促します。

プロポリスの使用方法

プロポリスは、エチルアルコールあるいは油に溶かして使用するのが最も一般的です。手を加えない新鮮な状態で使うこともできます。

どのようにプロポリスを保存するか?

プロポリスは、手を加えない状態、または溶かした状態で、乾燥している涼しくて、暗い場所に、できる限り密封容器に入れて保存します。

JA 養蜂家ミヤイロヴィッチ